人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2013年4月1日から新しい短時間型デイサービス始まりました。


by ikiikiseikatsu

天気と古傷

6月11日(火)

こんにちは003.gif。いきいき生活支援センターです。

今日は「入梅057.gif」 暦の上でも梅雨となりました。
先週の晴天058.gif続きが一転、台風も日本列島に近づき、雨降りとなりましたね045.gif

天気が悪いと「昔の古傷が痛むのよ」「今日はあちこち痛くて・・・」と体調の変化に
困っている方もいらっしゃるのでは・・・

私自身も古傷が・・・の一人です。
『天気と古傷』の関係を調べてみると、フリーペーパーにこんなことが書かれていました。

「気圧が低下すると、天気が悪くなり、内耳にあると考えられる気圧受容器が反応します。すると交感神経の活動が活発になり、ノルアドレナリンやアドレナリンが分泌されます。結果、血管の収縮が起こり、古傷周辺の痛覚神経が刺激され興奮し、痛みを感じるという仕組みです。これはラットによる実験結果ですが、人間でも同じような現象が起きていると考えられます(by○○准教授)」

交感神経の興奮はストレスで起こることが多いとのこと。
天気が悪くなると古傷が痛むというのも原因もつきつめればストレスが原因と言うことになってきているようです。

ケガをして傷をつくると、一見完治しているようでも、毛細血管などはけがをする前より数が少なくなっていたり、細くなっていたりするようです。
そのような場所は、血液の流れが悪かったり、伸縮がうまくできないなどで痛みが発生しやすい状態にあり、それを古傷と呼ぶそうです。

色々と対処法はあるかと思いますが、


       バランスの良い食事をする。
 
    お風呂にゆっくりと入る。
     十分な睡眠をとる。
     適度な運動をする。

無理のない範囲でのストレッチや体操も効果的なようです。

わかってはいてもなかなか実行は難しいですよね・・・


いきいき生活支援センターでは、体操の先生の楽しいお話とともに、
ストレッチや体操を行っています。
体操中は利用されている方・スタッフの笑い声が止まらなくなること037.gifもあります。

笑顔で楽しくストレッチや体操をして、
古傷の痛みから少しの時間でも解放されませんか043.gif

天気と古傷_e0317561_11453261.gif


詳しくは下記までお願い致します。

姫路市白浜町宇佐崎北1丁目13番地
いきいき生活支援センター
079-246-3009
by ikiikiseikatsu | 2013-06-11 17:06 | レクリェーション | Comments(0)